徒然なる日々とか趣味とかを書き連ねる場所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cat Shit One -THE ANIMATED SERIES-


ついにきたよーw
フルCGアニメ映画Cat Shit One -THE ANIMATED SERIES-
二人のウサギの特殊部隊員パッキーとボタスキーが人質救出しちゃうよ。
ちなみに全員動物であらわされていてウサギがアメリカ人ラクダはアラブ人。
原作ではそのほかにも人種ごとにそれぞれ動物になってたりするらしい。
みんな下半身露出してるけど作者に言わせると
そうみえる人は眼科ヘ行くことをお勧めするらしいよw
しっかしこんなにすごいのが無料で楽しめるんだから良い時代になったなぁ♪
大きい画面で見たい人はYouTubeのページへ行ってくだされ、つかそっちのほうがお勧めw
スポンサーサイト

ランボー4.5ってwwww


この映画大好きw
登場人物全員アホだからww
一番好きなのは大統領w

父親達の星条旗

はいはいこちらも届きましたよ。

前にも言ったけどこの映画は戦闘がメインじゃないのよね。
なんていうか戦闘は回想みたいな感じで、三人の英雄の心の葛藤を表現してるのです。

感想は以前映画館で見たとき語ったので割愛~

硫黄島からの手紙

硫黄島からの手紙DVDBOX

購入しました。硫黄島からの手紙DVD゚+.(゚∀゚*)。+.゚
アメリカ映画な日本映画です。
渡辺謙さんが相変わらずいい演技してらっしゃいます(*´ω`*)
実際渡辺謙さんが演じる栗林中将はたぶん日本軍一の名将だったと思います。
やはりアメリカ人を知っているから日本軍のセオリーから外れた作戦で五日で終わる戦いを、一ヶ月間も戦い抜けたのでしょうね(`・ω・´)

まぁアメリカ兵が投降した日本兵を殺すシーンは、ああやっぱりこういうこと多かったんだろうなぁっと思いました。
みんながみんな良い人間ということではないということですね。
とにかくこれは名作です。みんなもレンタルとかで見てみるといいですよ(`・ω・´)ゝ

二部作の片割れ「父親達の星条旗」も予約済み、もうすぐ届くのが楽しみ(*´ω`*)

T-34で探してたら…


先日、エストニアの沼から第二次世界大戦中のソ連の主力戦車T-34が発掘され、しかも燃料入れたら動き出すというニュースを知って調べてたらこんな映画のワンシーンが出てきました。
ソ連軍名物
タイトルはスターリングラードって書いてあるんだけど……
わーいソ連軍名物タンク・デサントで歩兵登場ヾ(*'ω'*)ノ
まぁ戦車随伴歩兵が戦車の機動力に合わせて移動はできるのだけど
なにせ生身の人間だから機銃掃射とか手榴弾でかんたんにやられますw
まぁ人命軽視のソ連だからできる戦法か…
運良く生き残り敵陣までたどり着けば全員サブマシンガン装備なので接近戦でドイツ軍を圧倒できますw
ちなみにタンク・デサント兵の平均寿命は二週間(実話)
まぁソ連はえげつねぇ('A`)
だって塹壕踏み潰してなおかつその上走り回って念入りに人間ごと踏み潰してたりとか、怪我してまともに逃げれないやつを機銃でころさずわざわざ踏み潰そうとしてたりとか…
戦友のお怒りもごもっとも…
まぁその戦車は火炎瓶で焼かれるんだけどね。
火炎瓶でやられる戦車もどうかと思うけど…
塹壕に隠れて戦車が通過するの待つって相当怖いと思う・・・
戦車の弱点は腹およびケツ!そういうところは紙みたいなもんですw
さて話が脱線したけど、T-34の引き上げ映像

ちなみに十字のマークはドイツ軍のマーク、つまりこの戦車はドイツに鹵獲されてさらに沈められたようだね。
ドイツ軍がソ連の戦車を鹵獲して使用したのは有名な話。
物資が足りなくて敵から奪って戦っていたんだねぇ(*´▽`)
しかし60年も沼に沈んでてエンジンかかるとは……
さすがAK-47タフライフル作った国ヽ(`∞´)ノ
しかも錆とかぜんぜん見当たらない、きれいなものだw
牽引中に戦車にのってるエストニア兵の人かな、一瞬ドイツ軍兵に見えたw
プロフィール

スミキル

Author:スミキル
ミリタリー、雑魚娘、異世界もの好き。艦これ、永遠のアセリア、ゲートなどなど。最近の流行りは海兵隊とG3バトルライフル。まりんこゆみ勉強になるわ

メインページはこちら

永遠神剣シリーズ最新作
新約・永遠のアセリア 公式サイト
Twitter
カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。